今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRRR!

KC290006.JPG

池袋。
渋谷、新宿、池袋。
3つのエリアの中で一番行ったことのある頻度が少ないのが池袋だった。

だから足を運んでみました。


KC290007.JPG
KC290005.JPG


池袋で思いついたのがロサ会館でした。
第二次世界大戦が終結した1945年に映画館として誕生したロサ会館。
アジア史における近代と現代の転換期から今の今まで
この摩天楼の中に在るというのはちょっと凄いことだとは思いませんか。

ROSAとはスペイン語で薔薇。
建物もピンクで看板のマークも薔薇です。

KC290008.JPG

このエレベータの雰囲気なんかもなんとも言えず素敵でしょう。
ここからお見送りをしていたんでしょうかねぇ。

私の故郷、札幌にも辛うじてこのような映画館の入った古いビルが残っています。
だからなんとなく郷愁にも似たような想いを抱くことに。

新宿コマ劇場が閉鎖になってからまだ記憶に新しいですが、
こうした所謂、近代と現代を彷徨う古い建物がどんどんなくなっていきます。

高層ビルに巨大なショッピングモール。
確かに魅力的です。

でも先人たちの足跡って目に見える形だとすれば、どこに残ってるんでしょう。
物理的にも精神的にもあまりにも今の世の中の流れは「早い」ですね。

砂漠で風が吹いて自分達の歩いてきた足跡を見失うように、
街もまた何かが蠢いてはそういった痕跡が消されていくのかなと
若干悲観的な印象を抱く昨今。

このような建物が残っていることに、
産まれていなかったはずなのに、
得体のしれない安堵感を抱いてしまう。
ただ古いものを維持するにはお金がかかりますから、
それも個人の我儘でどうにかなる問題でもないですからね。

ただなんとなく残っていてほしいな。
すくなくとも記憶に残っていてほしい。
語り継がれていてほしい。

そう思うのは私だけでしょうか。


スポンサーサイト

ハマ★マナステーション

ハママナステーション


神奈川県は屋内の全面禁煙という条例の素案を出した。

そんな折に横浜駅西口には謎の建物ができた。
ハママナステーション。
なんて言いにくい名前なんだ…。

もっとマシな名前は思いつかなかったのか。
普通に横浜駅前喫煙所でよかったんじゃないのか。

それにしてもなんという隔離スペースなのだろう。
まるで細菌に関する実験室のようではないか。

仕事を始めてからまた吸うようになったので肩身が狭くなるばかりだ。
しかし法律で禁止されていない以上なぜこんなにも弾圧されるのだろう。

タバコ税のおいしさからいって、法律で禁止されることはなさそうだと
前にも記したが、居酒屋でも吸えなくなるっていうのはどうなのだろう。

酒とタバコのコンビというのは喫煙者にとっては、
ピザとチーズというくらいメジャーなものだ。

チーズの乗っていないピザってのは実に味気がない。


夜の街の横顔

昨日は飲み明かして、中途半端な時間に店から放り出されたもんで
テレ朝でやってる地井武男の「ちい散歩」を見習って夜のちい散歩をしていた。
響きがなんかいやらしいが気にしない。

住み慣れた町だっていうのに目的も特になくぶらぶら歩いていると
本当に色々な発見があるものだ。

夜の散歩


横浜駅前というのはやはりどうも変わった構造をしているように思える。
よーく見ると、とにかく建物が古い。そしてなんかあやしい店も多い。
いや確かにどこの駅でも裏手に入るとそういうことは多いのだが
横浜西口というのは出てすぐに怪しいところが多い。
でもあんまり気にならないところがすごい。

この退廃的な雰囲気はなんとなく嫌いじゃない。
かれこれ4年近くもいると住めば都的な情緒も
沸いてくるというもので確実にまた一つの故郷になりつつある。

どうでもいいけど街の落書きというのは本当に面白い。
改めて見るとめちゃくちゃ意味不明で気になってくる。

この橋の手すりに書いてあったのだが、

「1999、くやしい」

という一言に今回の(一回限りだろうが)夜の落書き大賞を授与させていただきたい。

今から8年前いったい何が悔しかったのだろう。
街には色々な人たちの足跡が残されている。


アンパンマンは君さ。

アンパンマンミュージアム_時計塔


アンパンマンミュージアムである。
やなせたかしが生んだちびっこたちの国民的ヒーローの時計塔。かわいらしい。
子供のころはアンパンマンのブランケットに包まって寝ていた。大変お世話になった。

アンパンマンミュージアム_外観


小奇麗なこの施設はなんだかハワイのションピングモールを
思い出させるようで大変おしゃれな造りである。
アンパンマンの名の付くものなら大小、食べ物様々なものが売っている。

中でもわくわくしたのがこれである。

アンパンマンミュージアム_ジャムおじさんパン工房


ジャムおじさんのパン工房である。ジャムおじさんすごいのである。
作れるのはアンパンマンの顔だけじゃない。
あらゆるキャラクターの顔のパンが作られている。
ブラックロールパンナまであるなんていかしている。味も良い。

見て回るだけでも十分楽しかった。


アンパンマンが自分の顔を分け与えるのはあまりに有名だ。
見ようによってはかなりグロテクスな表現である。
近年知ったことなのだがそこにはやなせたかし氏の哲学があった。

まず食べ物を分け与えるというこの発想は戦後の食糧事情から生まれた発想らしい。

「ほんとうの正義というものは、けっしてかっこうのいいものではないし、
そしてそのためにかならず自分も深く傷つくものです。」(第一作のあとがき抜粋)

こうして顔を分け与える異色のヒーロー、アンパンマンが誕生したのである。
自分の身を削ることで他者を救う。クリスチャンであるやなせ氏の隣人愛の精神が
食べ物という純粋で優しい形をもって表現されていると思う。

今思えば確かにアンパンマンはほかのヒーローに比べて決して強くはない。
劇場版でも必ず一度はコテンパンにやられてしまう。
そこには正義に対しての妙なリアルさが確かに存在しているなぁと
子供でなくなってからなんとなく気付かされるものがある。

しかし今は飽食の時代だ。食べ物で困るということはよほどのことがない
限り見かけなくなっている。食べ物どころかいろんなものが使い捨てである。
何かを分け与えるという気持ちは薄くなっていくのかもしれない。
みんなモノを持て余しているのだからむしろ分け与えた方が迷惑なんてことすらある。

ではいったい何を分け与えられるのだろうか。多分それは子供たちが
今も夢中になってアンパンマンに共感し応援し続ける純粋な気持ちなのかもしれない。

多かれ少なかれ身を削って困っている人を助ける気持ちや優しさの大切さの意味を
少なくともアンパンマンはあんこに乗せて分け与え続けている。


灰色の空

ちょいと銀座に用があってぶらりと散策してました。
やはり銀座周辺ってなんとなく落ち着いた雰囲気。
年齢層も高い。「銀座」というネームバリューは
かなりものです。地方のあちこちに~銀座と冠する
地名や店などがたくさんあるのが何よりの証明です。

割とお世話になっている国際フォーラムへぶらり。

KC290270_東京国際フォーラム


草木から滴る雨粒を肩に受けながら、
何やってるのかなとふらつくと臨床心理学会の会合と
三菱マテリアルのジュエリー即売会が開催されていました。
なにかしらやってるんもんなんですよね。

Aホールの近くには変わったミュージアムがあります。

KC290269_ごはんのミュージアム


この写真ではちとわかりにくいですが、「ごはん」の
ミュージアムです。すなわち、お米に関することを
学ぶことができます。収穫についてとか、米自体の成分とか、
おいしく食べるための調理法などを知ることができます。
かなり小さなミュージアムですが一年前にできてから、
通り過ぎてちょっと気になっていたので寄ってみました。

KC290268_稲1


エントランスに稲が植えてあるんです。
ちょっと驚きです。その他も米クイズができる端末やら
資料室やらキッチンもありました。

日本の食料自給率は全体では4割くらいと
かなり落ちていますが米に関しては及第点の自給率を誇ります。
麺も大好きですが、やっぱりごはんがないと困ります。
焼き肉にしたって、鍋にしたってうまい食い物あるところに
ごはんなかったら拍子抜け。

日本において米って食の基本ですよね。
ジャポニカ米とインディカ米。
この二大の片方にはちゃんとジャパンが入ってますしね。

今日もおいしいご飯にありつけることに
農家の方々に感謝感謝。

そういや民主党と自民党の農業政策におけるぶつかりあいも
目が離せません。今後日本の農業はいったい
どうなっていくのでしょうかね。。


Top|Next »

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。