今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二層の空

パシフィコ横浜の空


パシフィコ横浜。みなとみらい21地区の一番海側にある
多目的スペースを備えたコンベンションセンター、いわゆる巨大催事場である。

今日は雲一つない快晴というやつで、待合室でぼーっと眺めていたのだけれども
よく見ると空がグレーとブルーの二層になっている。
グレーの部分は大気が汚染されているのだろう。

この空気の中を歩いているということを今更気付いた。
空気が汚いといっても別に肺が侵されるわけでもなく
難なく呼吸もできるわけで、排ガスを直に吸わない限りそうそう実感する機会がない。
でもこうして見るとやはり空気は汚れているんだなぁということがわかる。
百聞一見に如かずとはこのことである。

写真だとあまり鮮明に見えないけれども肉眼で見た空は、
濁ったリキュールの沈んだカクテルのように二つの層ができあがっている。

この風景がなんだか色々と切に訴えてくるようで余計に遠くを眺めてしまった。
深く考え事をするとき空を眺める描写がよく出てくるが、それは何故なのだろうか。
確かに何か悩んだりすると空を見上げたり、高いところに行きたくなったりする。

重力に縛り付けられていることを実感すると共に
身動きとれずにもがいてる自分をその状況に透かして見るのだろうか。

ユトリロが酒に溺れて描いた空は灰色の空だった。
青と灰色の空というのはこれはこれでなんだか人間の罪深さを
象徴しているようで胸に迫るものがあるのは確かだった。


スポンサーサイト

« しゃぶしゃぶ|Top|決断 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/176-b774f5f5

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。