今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データの価値って?

mixi以外にこっそり友達とやっていたSNSが閉鎖しちまいました。
もともと登録人数の少ないマニアックなSNSだったので仕方ないけどちょっと寂しいもんだ。

ネットサービスビジネスというのは色々出てきては消えて出てきては消えての繰り返し。
サイバーの環境が商業的にも法的にも淘汰され
整備されるにはまだまだ時間がかかるだろう。

もともとデータ処理というサービスに対して対価を払うということ自体が
どうにも金銭価値を狂わせているように思える。果たして着うたが一曲50円とか
100円というのは安いのだろうか。携帯電話の料金プランの価格は妥当なのだろうか。

もともとそれ自体の価値を決める体系はすべて企業、売り手側にあるものなので
まったく正しいかどうかという余地は利用側には委ねられていないような気がする。
消費者側もこのデータならいくらだろうという感覚はまったく
もって一致していないことも問題であると思う。

モノやハードを売るならばこれは高いとか安いとかある程度万人共通の
常識的金銭感覚というのもが働くものだが、データはそうではない。
着うたというものが確かに新品でCDで聴くよりも安いというのは分かる。
しかしあまりに相対的な見方であってそのデータが加工される際のコストや
転送される際のコストなどを考慮したりするといったいどうなのであろうか。

これまで音楽を聴くにはレコード、CD、MDを介してきた。
いずれもソフトの形を取っているがジャケットがある以上CDをプレスしてブックレットを
印刷して輸送するというコストを考えるとやはり値段はそれなりというのは頷ける。

しかしもはや輸送する際のそれらの「箱」はいらなくなってしまった。
この問題はCDに限らずあらゆる媒体を介する商品に対して直面している。
小説も読もうと思えばコンピュータで読める。映画も配信で自宅で見るのは
当たり前になってきている。ゲームもダウンロードすればゲームショップに
行かなくてよくなるのである。

もともとコストがかかっていた梱包と輸送と陳列と直売店の土地代その他
様々な要素が一気に削ぎ落とされた結果本当のソフトの価値が明るみになりつつある。
普通ソフトの形状をもっているものは一律の値段で売り出されている。
CDであればシングル1,000円、アルバム3000円、小説であればハードカバーなら
1200円くらい、文庫であれば600円くらいという風な価値体系のことである。

しかしこれらの媒体がデータ転送となった場合この価値体系は
売り出し直後のほんの最初しか意味をなさなくなるのである。
あとは純粋に人気順で価値が決まってしまう。さらに人気が高くてもソフトの場合は
後に価値が下がるからややこしいのである。メガヒッツを成したソフトは
必ず消費しつくされて市場に廉価版として売り出されるからである。

あえて人気と書いたが、人気と需要はちょっと違うと思ったからである。
ここでもうひとつ話をややこしくするのが広告宣伝である。
大々的に宣伝されたものはどんなものでもだいたい売れる。
人の頭に焼き付いている分だけ売れるのでひどく単純ではあるが
果たして本当の意味での需要なのかというと甚だ疑問である。
宣伝広告費用というものも莫大にかかるものだがこれもまた
本当にその価値体系が正しいのか誰にも分らないことなんではないかと思う。

形のない商品を形のない宣伝広告という手段で我々が認識し
とりあえず購入するわけだが、どこまで消費者の意思が自立的に
その売買契約の中に反映されているのだろうか。怪しいものである。

これからは本当の価値を自分で見極めなきゃならないのは間違いないのだが
データ社会という構造はそれを想像以上に困難なものにしていると思う。


スポンサーサイト

« 光と影|Top|やっさいもっさい »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/191-a0fb9786

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。