今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヴの朝

結局今月も毎日更新失敗。そんなもんだろう。

おれが所属していた放送サークルで後輩の3年生が今日(昨日)引退した。
その引退式というか壮行会というか飲み会に顔を出してきた。
顔を出してきたというより思いっきりはしゃいだ。
みんなおれと同じOB、OGになったというわけである。

去年はステージに立って追い出される役だったわけだけども
今年は舞台の外から追い出される姿を見る役になった。

当たり前だが感覚が全然違う。たった一年でこうも見方は
変わっていくのだろうかと思った。引退したからといって
まあ特にそこまでセンチになることもなかったのだけど
やっぱりなんか胸にくるものはある。

我サークルは毎年2年生が3年生を送りだすために
色々試行錯誤をして盛大に催しをする。
毎年2年生の趣向によって形は変わっていくのだけれど
先輩を晴々と追い出すという意味では皆その根本は変わらない。

自分たちが計画したときはおれは裏方にいたので全貌が
よくわからなかったんだけども今年も本当に良いコンパであったと思う。

当事者でもないのに少し心がぐらっと揺れてしまった。
思い出の写真がスクリーンに映し出されるってベタな演出があったんだけども
本当に素晴らしいと思った。笑顔の写真って人を幸せにする。

世の中金になることしか意味がないというのは本音だろうけども
ああいう写真が残せるって結果的に貧しいか豊かか
知らないがやっぱり最高だと思う。

たった3年間だったけれども今日一つの世代の終わりを
見届ける席が用意されていてありがたく良かったなぁと思った。

まあこれからも2年はいろいろあるし、
引退した3年はだいたいは社会人になる。
変わっていくこともたくさんあるけど、ずっと変わらないこともある。
時間が経ってその二つが見えてきたとき何事にも代えがたい
感慨があるのだと思う。少なくともおれはそのことに感動した。

何が?とか、どこら辺が?とかは具体的には言えない。
ただそう感じるときがあるし、きっともう感じてる人もいるはず。
それを大事にというか忘れないでほしいと思う。

本当に良い夜だった。そして良い朝が来た。

一足早いがメリークリスマス。


スポンサーサイト

« 敬虔ではないけれど。|Top|早すぎる! »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/213-4840ec7a

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。