今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言いたい放題

http://www.mxtv.co.jp/danchin/findex.html

「談志・陳平の言いたい放題」。
TOKYOMXTVにて土曜朝11:00から放送中。
HPで過去に放送したアーカイブも見れます。

これは面白い。まず面子だけども、
メインは、立川談志、野末陳平。
これに加えて西部邁、毒蝮三太夫、吉村作治。

正直ほぼ無敵だと思う。
UHF局でしか放送できない暴言を吐きまくる。
NHKの青春迷走番組「しゃべり場」にゲストで出たとき
収録中に楽屋に帰るというくらい、
談志師匠の暴れっぷりっていうのは有名だが、この番組でも顕在。
黄金のハリセンが卓上に置いてあるのだが、
トークのボルテージが上がってくると野末さんの頭をバコーンと叩く。まず笑う。
さらに卓上の資料をけっ飛ばし散らかす。やっぱ笑う。

いやただコメディとして面白いだけではなく、
「コトバによる平和的テロ活動を目指す」という番組の趣旨通り、
強烈な社会風刺番組である。戦前を生き抜いてきた
彼らの現代社会への批判眼はやはり鋭いと思う。

今のゴールデンにやってるバラエティ番組に疑問持ってる人。
マスコミに対して不満がある人。政治不信の人。
若者の言葉が理解できない人。是非見てほしいと思う。
かなりシンパシーが得られるだろう。

こういう番組はキー局ではまず放送できない。
UHF局の強みが生きている番組だと思う。

難点があるとすれば、談志師匠が興奮すると
何言ってるのかよくわからないときがあること。
野末さんは基本おっとりしていて優しいので
常に談志師匠のフォローに徹底してバランスがとれている。

あと基本的に番組の編集とか枠とかお構いなしなので
もうアドリブトーク展開。収録だというのにもはや生と変わらない。
卑猥表現もなんのその、放送コードお構いなし。
しまいにゃ野末さんがもうこのコーナーはまとまらないなぁと言って匙を投げる。
編集番組としては最低だ。だがそれがいい。

本当に言いたいことを言いたければ体裁とか放送倫理などには
かまっていられなくなるのが当然だ。
これほどタイトルと内容が一致している番組を見るのは久しぶりだ。


スポンサーサイト

« 窮鼠、臍を噛む。|Top|チョコだらけか »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/257-5aa2e090

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。