今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十人十色

客商売をやっていると必ず発生することがある。
それはクレーム処理だ。今日職場で初クレームを受けた。

私が原因で発生したクレームではないのだが、
他の従業員の対応に怒っていらしたのをとにかく
誰かに聞いてほしいという感じであった。

まだ入社してまもないひよっこなので解決できる術はもっていない。
そうすると、できることはひたすら親身になって聞くというだけだ。

なんとかお話をきちんと伺うことができたので、
私が対応したときは少しは落ち着いてくださったように思えた。

そのあと上司の方に引き継いだのだが、
どうやら何が原因だったのかは知らないが怒りが再燃したらしい。

人は本当に多種多様の性格の方がいらっしゃる。
ヒューマウォッチングをするには客商売というのは天職である。

とくに人が買い物をするときは大抵、素の状態だ。
素の状態のとき人は自分の本質を曝け出すもので
そういうのを垣間見ることができるのは非常に楽しいと思う。

我ながら悪い性格をしているものだと思う。


スポンサーサイト

« シフトについて|Top|酒とタバコの日々 »

コメント

No title

何を言うべきで何を言わなくてもいいのか、
その見極めはお客様ときちんと対話しなければわからないからそこが深くて面白いね。

だからこそ基本はあっても接客に決まったマニュアルはないわけで、
従業員も人間だからまた違ってくるしね。

つまりいつも同じこと言っていても仕方がないわけだよね。
雑談好きな人もいれば、最低限の情報だけでいい人もいるし、
ただ話を聞いてほしいって人もいる。

それは接客だけじゃなくて人付き合いに関しても、意識的か無意識的かはわからないけど、
何かしら見極めてるわけで、それは人間について本質的でもあって
自分にとってはすごくプラスになってるねぇ。

No title

本当に客商売は色んな人が見れるね。

そこからどうやって本質を引き出すかが
この仕事の楽しみなのかもしれませんなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/312-5bb42ab7

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。