今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凶報

乾いたメールの文字は凶報を知らせる。

お世話になった人が急逝した。

たった一行が、空白の時間を紡ぎだす。

多分あのとき彼の助言がなければ、今の私はいないかもしれない。

今にして思えば見る目のある人だったと思う。

いつか挨拶に行こうなどと思っていたのに、本当に無念で仕方がない。

ご冥福を祈ることしかできない。

死というのは突然で、本当に自然に、リアルにやってくる。
どうしようもない無力感と寂寞が残る。

少し哲学する時間が必要だといつも思う。

宗教は神を批判できないが、哲学ならば神を批判できる。

神がいるかいないかはわからないが、
いるとすれば神はあまりに気まぐれな存在だとおれは思う。

命の時間は平等に与えられていない。


スポンサーサイト

« ふーむ。|Top|大型二連休 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/316-5333e94b

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。