今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月日は百代の過客にして…

まーた広告でちゃってどうしようもない怠慢ですね。

気がつけば9月も中旬じゃないですか。
十五夜でお月さまも満月。
月見饅頭と熱い緑茶をすすりながら秋の夜長を楽しんでいます。
町を歩けば、兎を連れて歩く人もいて驚きます。
おまえさん、月にいなくてどうする。


それにしても本当に時間の経つ早さの感覚というものは
色んな事があればある程早いもので、ここ数年は息もつかせぬ早さです。

時間の経過を振り返るとなんだか、
本当に未来のことというのは想像できないのだなと思います。

去年の今頃のおれに会えたなら、おれはなんとアドバイスするのだろうと、
SF定番の不毛な想像をめぐらしたりしてしまいます。


不毛と分かっていても、今の現状をよりよくできたかもしれないという
後悔の気持ちというのは、未来と過去を想像できてしまう人間にとって
抱かざるを得ない感覚です。

でも結局は目の前のことに一喜一憂することしかできません。
未来を見据えられる人を少し羨ましく思います。おれは今しか見えません。
いや、たぶんそれもいい訳で、未来を見ようとしてないのかもしれません。
目の前のことに夢中になって、未来の不安を忘れようとするときがあります。

情けなく思うと同時に、今を悲しめなければいつ悲しむんだろうとも感じます。
つくづく自分は思っているよりも無力で矮小な存在だと気付かされました。
そんな自分でも何かしてやれることはないか精一杯考えたいと思います。

現実というのは本当に残酷ですがそれでも生きていなくちゃならない。
理由が見つかるだけまだ幸せなのかもしれません。

もう少し時間が経って落ち着いたらゆっくり考えようと思ってます。
今日書いたこのどっちつかずの情けない文章に少しでも
意味を持たせられるように悩んでいこうと思います。


スポンサーサイト

« 突然|Top|広告でちまった。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/335-849d45ab

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。