今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄無駄無駄。

H&K USP


ドイツの銃器メーカー、ヘッケラー&コッホ社の
ユニバーサル・セルフローディング・ピストル。通称USP。
ドイツ軍の正式拳銃でございます。

もちろん本物じゃないです。エアガンです。
それでも見た目めちゃめちゃリアルです。

就活も落ち着いて交通費もかからなくなってきたので、
無駄づかいし始めています。これはよくない。
なんとなく衝動買いしてしまいました。

約500グラムという本物に近い重量感がたまらないです。
なんというか軍事ものとか銃火器とかに興味示しだすと
危ない人間だと思われてもまあ仕方ないんですけど、
ただのコレクトなのでそこらへん誤解しないでいただきたい。

戦争は断固反対ですが、銃火器の歴史ってのは
紐解くと中々奥が深い。公安的な発展や商業主義的発展など
様々な面で各国が技術を競っています。

日本は稀に見る銃規制が厳しい国なので、
銃火器に関してはさほど目覚しい技術を持つ国ではないですが、
その代わりにトイガンの分野でトップクラスの
技術を持っています。本当の銃ではないですけど、
機構や塗装など色々と凝っていて本物と殆ど
見分けがつかないものも多数あります。

そのためかむやみに銃規制の緩い国に持ち出したり、
各種金融機関に持ち込んだりすると、
とんでもないトラブルを巻き起こしたりすることもあるので
そういう意味ではかなり危険な代物。

日本ってイミテーションとかレプリカとか
作る技術がめちゃめちゃ発達してますな。
複製技術に関しては世界でも一、二を争うのではないでしょうか。

本物を手に入れられないのなら、複製すればいいじゃない。
複製の歴史は技術発展の歴史といっても
過言ではないのかもしれません。


スポンサーサイト

« メモワール|Top|いつのまにか… »

コメント

>>おーじ

なんかでこんなセリフもありましたぞ。

本物の贋物はまだまだ…。
その贋物の偽者が全てを支配する。

どんな技術も伝えマネさせることで伝承されていく。
文化が存在できるかどうか。
この問題にも深く関わっていることですね。

サルが果たして文明を持つことができるか。
この問題について、ある地方サルが持っている
特有の餌をとる技術(枝で木に住むアリをとる技術)が
他の地域のサルに伝播できるかという
実験が行われていて、
非常に興味深い実験だと思います。

いつでも

天下をとるのはパクりか偽物だそうです。えらい人が言ってました。なるほどって感じです。

>>akissさん

本物の銃は確かに流通してはいけないとおれは思います。ただもし相手が銃を持っていて自分を守るためだとしたら、つまり抑止力の観点からいうなら一度、銃が広がってしまえばもう銃を破棄することはできないでしょう。自己の防衛本能は人間が動物である以上ぬぐうことはできないもでしょうから。

日本に生まれてよかったと思います。

プールにでも行って夏バテ対策しまーす。

こんにちは☆
銃は複製でじゅうぶんです。むしろ持たなくていい。
これは日本で育ったからでしょうか。。。

日本の《物造り》の技術は本当に素晴らしいと思います。世界のいたるところに日本の技術が見え隠れしています。
もっと誇りをもったらいいのに・・・って思うんですよね。

暑いのでばてないように注意しましょう(^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/60-79cc536b

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。