今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラフラ。

なんとなくバイト中にぼーっとしていたら、
あれなんかフラフラして眩暈がするなぁとか思っていたら

地震でした。

新潟県の地震は数年前にも大きなのが
ありましたよね。

その前の日に「地球号」見てたんですけど、
津波対策についての特集でして、避難経路の案内表示や、
ハザードマップ作成の大切さを報道していました。

"Tsunami"はもはや世界で通用する英語になったわけですが、
スマトラ沖の大津波を見たときに震撼したのを覚えています。
番組中に横須賀にある海洋実験施設で津波を
起こす実験を放送していたのですが、
これがすごい。厚さ3㎝のベニヤ板を波打ち際に張り
そこに波を当てて威力を確かめるという実験です。

普通の風によっておこる波は高くなければ
基本的にはベニヤを押しつけるといっただけだったのですが、
津波の場合は波の高さが1mくらいであっても
巨大な水の塊がものすごい勢いでベニヤに
ぶち当たり真っ二つに割れてしまいました。
そのとき板全体にかかる力は4tだそうです。

要は波の高さが云々という問題ではなく
水がぶつかることによる圧力の大きさが
尋常ではないということですね。
当然その波に乗ってくる漂流物は凶器以外の
何ものでもないというわけです。

そのような番組を前日に見て、
今日の地震被害の報道を見ていると
なんとなくこれは他人事ではないなと思います。

今の関東圏に巨大な津波が来たら…
想像を絶する惨事になるに違いないでしょうね。
たとえ地球の裏側で起こった津波であっても
日本列島にやってくるそのエネルギー。
所詮人間も自然の前にはあまりに無力なんだと
感じざるを得ませんでした。


ちなみに眩暈したから早退しようとか
甘い考えは通用しませんでした。


スポンサーサイト

« お金で買えるものは…ワースレス?|Top|33度 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/77-1b96b30b

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。