今日も今日とて、とぜんでございます。

20代偏屈オタ男が日々とりとめないことを 書き留めるための随想録。 そしてそれは落書帳。 そしてそれはネタ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュウリと肉

浜虎_2007師匠スタイル


夏のラーメンといえば冷やし中華!
という方も少なくないはず。

ですが、実はおれ冷やし中華あんまり好きではないのです。
嫌いというわけでもないのですが
ラーメンとして食べるのなら普通にあつあつのスープに
浮かぶ麺を啜るというのが一番好きなのです。
冷やし中華のタレの酸味で少し飽きが来るのが
早いのも少し苦手な原因な気がします。

そんな中、紹介したいのが「浜虎」さんの
夏限定の冷やしラーメンなのです。
場所はちょっとわかりづらい。
横浜西口を出て岡田屋モアーズ方面に足を運び
ナムコのゲーセンを通りすぎ橋を渡り、
すぐ右に入り、道なりに進むと見えてきます。

通常の品揃えでは鶏塩と醤油があります。
塩ラーメンで勝負する店はあまりないので
珍しいかと思います。チャーシューの代わりに
鶏肉が乗っているのも珍しい。
モロヘイヤを使った滋養強壮に効きそうな
ラーメンもあります。

基本的には創作に近いラーメンが多いです。
王道が好きなヒトにとっては多少好き嫌いが出ると思われます。

それで今回紹介するのがこの冷やしラーメン
「師匠スタイル」なのですがどこらへんが
師匠なのかは見当がつきませんがなかなかおいしかった。

見た目普通の塩ラーメンに見えると思いますが
和風だしの冷たいスープに麺を沈ませその上に
薄くスライスしたたっぷりのきゅうり、
そして更にその上に辛みそをつけた
チャーシューが乗ります。

麺がかなり固く歯ごたえがありイメージは
塩味冷麺と思っていただけると良いかと思います。
スープ単体では塩と和風の魚介出汁の
味がほんのりしてきます。

肉の上に乗った味噌をスープに溶かしていくと
味が変わっていき少しピリ辛になるので
最後まで飽きることなく食べることができると思います。
酸っぱいのがお好みの方はにんにく酢を加えるのもOK。

浜虎の夏限定冷やしラーメンは毎年メニューが変わるので
その年しか基本食べれません。以前にはトマトスープの
変り種ラーメンなどもありました。

基本的に邪道かなと思って倦厭する感じもあったのですが
ダブルスープで味がぶれる中途半端な創作ラーメンよりは
味もよく評価に値するラーメンだと個人的には思います。

興味ある方はお試しください。


スポンサーサイト

« 支度|Top|幸せ旅行計画。 »

コメント

>>akissさん
是非ラーメンオススメします!w
焼きラーメンって確かに食べたことはないのですが
油ラーメンとはまた別なんでしょうね。
もはやラーメンなのかどうかも怪しいもんですが。。

>>通りすがりのラーメン好きさん
かなりおいしかったですよね。
パンチがないかなと思ったんですが、
豚肉チャーシューと辛みそがかなり
良いアクセントになっていました。
内装も凝ってますよね。さすが店を出すまで
構想を何年がかりも練っただけのことは
あると思います。

へ~!おいしそうですね☆
ラーメンは普段食べないんですが、読んだらおいしそうで食べたくなりました♪

焼きラーメンも食べてみたいんですよね~v-218

僕も『師匠スタイル』食いましたが、病み付きになりますね、3回食しましたわ。
『Go Toスタイル』やら『炭つけ麺』などのユニークな美味に、あのHIP HOP調の音楽とツナギの店員。常連になるくらい良い店です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hayabusan.blog101.fc2.com/tb.php/94-09da3341

Top

HOME

  falcon.ver.2.1 < > Reload

隼んver.2.1

Author:隼んver.2.1
性別:男
出身:北海道札幌市
現住所:神奈川県横浜市
血液型:不明(いい加減知りたい)
職業:小売・販売業
これまでの迷言:
おれ達は前を見ることしかできない。
好物:ラーメン(何味でもかまわんです。)

少年老い易く、学成り難し。
もう少年でもないので、
老いてゆかぬよう頑張ります。
おっさん老い難く、学成り易し。

リンクフリーでございます。


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。